社会保険労務士・行政書士 西條清美事務所-業務案内

宮城県登米市の特定社会保険労務士(特定社労士)・行政書士です。特に女性や若年者が抱える悩みの解決支援を得意としております。
離婚協議書・不倫慰謝料・セクハラ・ストーカー・架空請求等への内容証明郵便送付など各種対策、生活設計、年金(社会保険・労災)、あっせん代理(特定社会保険労務士付記済)、労働問題
人事労務コンサルティング、起業支援(電子定款、建設業・飲食店・介護事業等許認可)
電子申請・電子定款完全対応。
お問合せは0225-69-2450もしくはメールでどうぞ。

-SITE MAP-

お問合せは
0225-69-2450
もしくはメールでどうぞ
詳しくは、お問い合わせ先をご確認ください。

業務内容

当事務所にてお引き受けする、代表的な業務をご案内いたします。
下記以外にも業務として請け負うものもございますので、別途お問い合わせくださいませ。

ご依頼いただく際には、お問い合わせ先をご確認いただきますようお願い申し上げます。(当事務所をご利用いただく際の注意事項を掲載いたしております)

個人向け相談

当事務所では、キャリア・コンサルティング(就職・転職相談)、日常法務(特に離婚、セクハラ、ストーカー)に関する相談業務を得意としております。今後の生活に不安がある方は是非ご相談ください。

社会保険労務士・行政書士には「守秘義務」が課せられておりますので、お客様の情報を第三者に開示することはいたしません。
安心してご利用ください。

※無料相談制度も用意してございます。詳しくは無料相談についてをご一読ください。

→ この業務を依頼する場合の料金

契約書作成

個人の間でお金を貸し借りするとき、売買するとき…通常は書面を取り交わしますが、市販の契約書で間に合わせていませんか。契約書に書くべき事項をうっかり書かずに判を押したために、後にトラブルが発生することだってよくあります。
当事者間で書面を作るよりも、専門家へお任せいただければ事がよりスムーズに運びます。

また、多額のお金が動く契約の場合、例えば100万単位の慰謝料を分割払いしてもらうような場合は、万が一支払が停まってしまったときのことを考えておかなければなりません。
当事務所では、お客様の事情に合わせた内容に、かつ、発生が予想されるリスクを最大限に抑えた内容の契約書を作成いたします。
書面を取り交わしてしまう前に、是非一度ご相談ください。

→ この業務を依頼する場合の料金

内容証明郵便作成

お給料がまだ振り込まれない、貸したお金が戻ってこない、ストーカー行為をやめさせたい…
そんな場面に直面したとき、内容証明郵便を利用してみましょう。
内容証明郵便を出しておけば、いざ訴訟!というときの有力な証拠になってくれます。
また、行政書士の職印入りですので、相手に与える心理的圧力も期待できます。トラブルが穏便に解決できる効果も期待できます。

また、自己流で内容証明郵便を出しては見たものの、文章に不備があったり、また言い回しが適切でなかったために逆に揚げ足を取られる事だってあります。内容証明郵便はその使い方を間違うと大変なことになる、意外と侮れない武器なのです。
事を有利に運ぶためにも、是非一度ご相談ください。

→ この業務について、社会保険労務士・行政書士 西條清美事務所の戦略を詳しく

→ この業務を依頼する場合の料金

Copyright(c)  "社会保険労務士・行政書士 西條清美事務所".  All Rights Reserved.  
986-0402  宮城県登米市津山町横山字青木86    TEL:0225-69-2450    FAX:0225-69-2452
Web:http://www.saijoukiyomi-office.jp/    E-mail:info@saijoukiyomi-office.jp